おめぐみのはな

日ごと幸せに生きていく

焦りは禁物〜あいの環珈琲について〜

おはようございます♬

ご縁をむすび、つないでひらく

むすひひと めぐちゃんです。



昨夜から、いろんなメッセージを見えない世界から受け取り、

迷いに迷って出た

今朝方いただきました応えをありがたく受け取ることにいたしました。



あいの環珈琲に関する報告とお知らせです。



2月に引っ越しをするタイミングから、少しずつズレを感じておりました。

なんに対するものかというと、

珈琲に関して。



ちょっと話が長くなりますが、どうかお付き合いください。



いわゆる嗜好品なので、好き嫌いがあるのは当然のこと。

みんながみんな、わたしも含め、

"珈琲が苦手"

という現実的なものを魅せられて、

いろいろと

もにょもにょと

悩みました。



名古屋を去る際には、珈琲をお配りした方や購入してくださった方々からは、応援の言葉をたくさんかけていただき、



よしっ!やるぞ!!



と意氣込みながらも、反面このまま続けていいものかという氣持ちも

少なからずありました。

これが

正直な氣持ちです。



そうしてやってきた神戸。


思うようにコトが進まないようにみえながらも

少しずつ少しずつ進んでいる感覚も感じていました。でもそれと同時にやってくるのは"サキ"への不安。



というときを少し離れていく感覚が日に日に増していきました。


でも、

日々生活をしていると、子どもと一緒だとなおさらわかりやすく、


イマ

いま


しか、ないんだよねーーーーーーーー。


そうなったとき、今朝ね、


"珈琲のことを今するときではない"


と、そこに行きつきました。





そういうわけで、前置きが長くなりましたが、




あいの環珈琲は、4月からというスタート期限は設けずに、

ベストなタイミングで始められるときが来たら始めよう

という気軽な感じでいきたいと思います。




月のサイクル


4月


期限を決められているようで(自分で設定したんだけどね(汗))


なんだかそれが


今のわたしにとっては必要のない焦りということに

なってしまい、

子どもたちと向き合う時間の弊害にもなり、

焦り=不安=怒りを引き起こしている張本人だったということに

氣づきました。




ご愛顧くださっているみなさまには、感謝の御礼申し上げます。また、ご予約くださってる方々へは、個別にご連絡いたしますので、お待ちください。



こんなわたしですが、これからもあきずにお付き合いくださる方はどうぞよろしくお願いいたします♡




f:id:blueroseyumekanau:20180215070447j:plain