infinity∞diary

夢を持ち、夢を叶えましょう

踊るということ

先日のなおみんの宙遊フラで目が醒めました。


やっぱり子どもの頃のあの感覚が嘘じゃなかったと


気づきました。


もうそれを見ないようにしたり


覆いかくしたりするのはやめようと思います。


子どもの頃の感覚…




踊ったり


歌ったり


して愉しむこと。


それらが、なにかおかしいことだと思っていた。


人前ですれば、笑われると思ってた。


綺麗に見せなきゃ


とか


きちんと踊らなきゃ


とか


間違っちゃダメ


とか


ぜーんぶぜーんぶぜーんぶ


捨てちゃおう。


どんなときも


自分でいること


自分を知っていること


自分に戻ることができるということ


それさえ意識すれば


どんなこともできる!


無限大の可能性がある!


だから、わたしは踊りを生活の中に取り入れていこうと思います。


ニュージーランドで過ごしていた日々のように


子どもの頃そうしていたように。


そうして誰かのために踊るんでなくて


自分のために


母なる地球のために


宇宙のために踊ろう♫


本日もお読みくださり、ありがとうございます♡


merci



広告を非表示にする