お恵みのはな

日ごと幸せに生きていく

新たな気づきと挑戦

お客様が帰ったあとの、この飲み終わったカップを見ると、淹れてよかったな〜お口に合ったのだな〜と思うのです。

f:id:blueroseyumekanau:20160317164125j:plain


本日お客様を迎えて、お話をしている中で、やはり新たな閃きがありました。


集うとヒラメク✨


まず、バリスタという職


普段は結構エスプレッソマシンに隠れていたり、カウンターで淹れてからお席へと運ばれたりで、間近でみることはほとんどないと思うのですが、


今日はマジマジと近くで見ていただきました。


とっても緊張ーーーーー


でも、これからわたしがしていきたいのは、こうしてお客様にも見て愉しんでもらいたい、知ってもらいたい


と思うのです。ついでに体験も😁


職人技とは、とても難しく、素人じゃわからない


というのは、もう終わりにしたい。


いろんな方に触れていただいて、意見をいただいて、新しいものを一緒に創り出していく。


そういうことをしていきたいと思うのです。


今現代、実際にそういった講座やワークショップ増えてきましたよね。だから、嬉しい。


コーヒーに関してももっと深めたい、知ってもらいたい。


そんな気持ちがフツフツと湧いてきました。


それから、もう一つの気づきは、


"お茶を点てるのと同じ奥義がありそうですね〜"


という一言に


ふっとよぎったのは、専門学校のとき茶道の授業を受けていたこと


日本に昔からある茶道


お茶の道とコーヒーの道に


なにか共通するものを感じました。


日本人として日本を伝えるコーヒーの淹れ方を


日本人として美しい淹れ方を


していこうと決めました。


20日に向けて、気持ちを入れ直し


生命をかけてコーヒーを淹れる


バリスタを務めていこうと思います。


本日もお読みくださり、ありがとうございます♡


merci



広告を非表示にする